アポロチョコの由来はギリシャ神話の歴史にあり!種類やカロリーをチェックしたら大粒の存在も!

発売当時のアポロチョコは現在の縦長パッケージと違い、横長デザインだったのはご存知ですか?

しかも、中身が見えるように窓も付いてたんです。そんなアポロの発売は1969年8月7日。

ちょうど同じ年に人類初の月面着陸をアポロ11号が達成した年です。

今回はそんなアポロチョコレートの名前の由来について調べた結果、実は、想像してた事と少し違ったのです。

名前はアポロ宇宙船よりも先という情報がわかりました!そしてカロリーや種類などの成分を調べていくうちに大粒バージョンも存在してた事もわかりましたよ。

その辺りも含め、詳しくチェックしてみましょう!

ちゃれこ

詳しく知りたくなってきたよ〜
うんうん、知りたーい

ちゃれお

アポロチョコの名前の由来と歴史!

アポロチョコレートは明治から発売していて1969年に販売開始しました。

現在でも皆に親しまれているロングセラーのお菓子ですよね!

そんなアポロチョコ。

やっぱり名前の通り、アポロが名前の由来の起源なんだろうな?と想像してましたが、半分正解で半分不正解です

wikiによると以下のような情報があります。

人類初の月面着陸に成功した後、1969年7月24日に帰還したアポロ11号の司令船(地球への帰還モジュール)がモチーフとなっている

ただし、明治製菓が「アポロ」を商標登録したのは1966年で、ギリシャ神話の太陽神のアポロンに由来している

つまり、

モチーフとしては月面着陸、あの有名なアポロ11号ですが、その3年前からアポロンが由来として考えられていたということです。

そもそも、月面着陸をしたアポロ11号、アポロ計画の名前の由来も気になりませんか?

こちらもwikiを参考にすると実は同じ由来です。

アポロはアポロ群に属する地球近傍小惑星で名前はギリシア神話のアポロンにちなむ。

アポロ計画もギリシア神話のアポロンからなんですね。

アポロチョコの由来はギリシア神話のアポロンからであり

モチーフはアポロ11号!ということです。

そして
明治公式サイトの歴史にも紹介がありました

参考 : 明治公式アポロ

アポロチョコの形は初の月面着陸を成功したアポロ宇宙船から生まれました!

1969年7月21日、人類初の月面着陸がアメリカ宇宙船アポロ11号によって達成されました。
その様子を伝える映像は世界中から注目を集めましたが、かわいい「アポロチョコ」のあの三角形は宇宙船のカタチからイメージして作ったものなのです。

明治のが先に名前をつけてたお話も同じくありましたよ!

ちゃれお

なんだ、公式サイトをじっくり探すと載ってるじゃん

名前の由来を一言でまとめると

太陽神アポロンから!ということになります。

アポロチョコには大粒もあった!種類やそれぞれのカロリーと原材料を比較!

それでは次にアポロチョコのカロリーや成分をチェックしてみましょう!

まずは最もスタンダードなアポロチョコ。

ちゃれこ

これはよく見かけるタイプのアポロだね

栄養成分 1箱(46g)当たり

エネルギー 261kcal
たんぱく質 2.7g
脂質 16.1g
炭水化物 26.5g
食塩相当量 0.06g

ちゃれお

カロリーは261!

じゃあ、全部で33個だから1粒7.9kcalだね!

ちゃれこ

原材料

砂糖
植物油脂
カカオマス
乳糖
全粉乳
脱脂粉乳
ココアバター
いちごパウダー/乳化剤
着色料(ビートレッド、フラボノイド)
香料
一部に乳成分、大豆を含む

原材料がヤンヤンつけボーに似てるのは、やっぱりチョコレートだからでしょうか。

比べてみるとカカオマス、植物油脂、全粉乳など同じですね。

アレルギー物質

乳成分
大豆

そして、次に丸い筒の箱のアポロジャンボ

栄養成分 1本(82g)あたり

エネルギー 464kcal
たんぱく質 4.9g
脂質 28.5g
炭水化物 47.0g
食塩相当量 0.1g

原材料は、ほぼ同じです。

こちらはジャンボという名前ですが純粋に量が多いということのようですね。

参考 : 明治アポロ小粒チョコ

明治アポロ公式ラインナップにはありませんでしたが

2014にプレスリリースで発表してた情報によると

いちごが濃い大粒アポロの発売をしていたようです!

こちらは残念ながら期間限定で45周年、母の日に向けてお母さんへの感謝の気持ちを込めたかわいいハート形だったようですよ。

ちゃれこ

面白い企画商品だね
母の日何がいいか困っちゃうんだよなー

ちゃれお

今後も期間限定で再度発売する可能性もあるので、チャンスがあればゲットしたいところですね!

参考 : プレスリリース

この他に

  • ぎゅっと濃いアポロ 40g
  • アポロとかしキャラメルミルク 44g
  • 棒つきアポロ 4本
  • 手づくりアポロ 30g
  • アポロプチパック 15g

があります。

手作りアポロなんて子供と一緒にできますし面白そうです!

お湯で簡単に作れて3種類のチョコクリーム入りチューブと、8種類の形が作れる型、カラフルミンツ、スティックで自分だけのアポロを作れます。

ちゃれお

あ、これは作りたい!パパ〜
そうか!買ってきてあげるぞ

ぱぱ

昭和40年頃の値段はどれくらいだったのか?

スタンダードなアポロチョコの値段はおよそ120円ちょっと

消費税などで変わっていきますし、物価上昇、貨幣価値の変化によってもどんどん変わります。

アポロチョコの発売は月面着陸したアポロの時期とほぼ同じ1969年!

昭和でいうと44年です。

ざっくりとこの昭和40年頃のアポロの値段ってどのくらいだったのか?気になりませんか?

ぱぱ

パパはちょっと覚えてないなぁ

アポロがいくらだったのか?正確な数字は導き出せませんでしたが

総務省統計局のチョコレートの価格推移を参考にチョコ自体だどのくらいだったか軽く見てみたところ

  • 板チョコレート「明治ミルクチョコレートデラックス(1枚約54g)」
  • 1枚で50円

現代の価値に換算すると203円です。

例えば今は100円だけど当時は50円で買えた!としても稼げるお金も違うため比較は難しいですね!

参考 : 総務省統計局

上記を踏まえた予測は今の半額程度でしょうか。

アポロチョコレートパズルが本物そっくりで食べたくなる作り!

明治のチョコレートにパズルとして発売してる商品がなかなか面白い作りなんです。

ミルクチョコレート、ブラックチョコレートもありますが、もちろんアポロチョコレートもパズルもあります!

パズルというとジグソーパズルを想像すると思いますが、

こちらは立体パズルでパズルの目的は、アポロチョコピースをうまくケースに詰め合わせることです。

本物そっくりなイチゴ柄のパッケージで、アポロチョコもまるで本物のような作り。

子供が遊ぶには小さくて無くなりそうですね。

ただ、発売は結構前ですでに販売は終了してます。ヤフオクやメルカリなどで中古ではゲットできるかもしれません。

値段の定価は1000円!

またアマゾンや楽天などにも稀に売ってることもあるので気になる方はチェック!

参考⇒アマゾンで「アポロチョコ」を大人買いしてやる!

参考⇒楽天で「アポロチョコ」を大人買いしちゃう!

アポロチョコを調べた結果のまとめ

アポロチョコの名前の由来はギリシア神話のアポロンという結果でした。

その他のわかったことは

アポロチョコまとめ
  • 大粒は期間限定で販売終了
  • 1箱(46g)当たりのカロリーは261kcal
  • 値段は120円から130円
  • アポロチョコレートパズルも面白い

明治アポロチョコはロングセラーで長い歴史の中、まだまだこれからも売られ続けると思います。

カロリーもそれほど多くもなく成分も敬遠するほどのものは少ないので、心配することは1つ!

チョコレートなのでやっぱり虫歯です!

しっかり磨いて虫歯にならないようにしましょうね!特に小さな子どもの場合、これからの長い人生でずーっと使っていく歯

我が家の子供達はブリアンの歯磨き粉を使ってるので、その点心配は少なめで安心です。

ブリアン歯磨き粉はパウダータイプの粉なので歯磨きを嫌がる0歳から6歳の子供には特にオススメなんです!

実際に使ってる様子を見てもらえば分かりますがサラサラした粉をお皿に出して水につけた歯ブラシをチョンチョンとつけて磨くだけ!

しかも、小さな子供だと歯磨き粉って飲み込んでしまう不安ありませんか?

そんな心配もブリアン歯磨き粉なら大丈夫なんです。万が一飲み込んでも安心!

というか、食べても大丈夫な食品成分で作られてますよ〜

あなたの子供がまだ小さいなら歯磨き好きに慣れるためにも早めがオススメ!

参考⇒小さな子を持つママ必見!進んで磨いてくれて飲み込んでも心配がないブリアン歯磨き粉が6歳までがオススメな理由を公式サイトで確認する♪

口内フローラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です