ハイレモンの食べ過ぎで1日6粒以上は逆効果!食後はエコ小物に加工で子供はニコニコ笑顔

明治から発売してるロングセラーのお菓子でハイレモンヨーグレットがあります。

私はどちらも学校の遠足や駄菓子屋で子供の頃によく食べてましたが、ついつい美味しくて飴やグミのように食べ過ぎてしまうんですよね。

そんなハイレモンですが実は注意書きを読むと「1日6粒を目安に」と書かれてたんです。

ちゃれお

え?そうなの?余裕で12粒食べてたよ!
なんでダメなのかしら?目安ってなんだろね?

まま

他にも含まれてる成分やアレルギー物質など気になります。

そしてハイレモンはビタミンC配合で食べるとなんとなく効果がありそうなイメージもありますよね!実際どうなのか?

そこで今回はこの記事を読むと食べ過ぎても大丈夫か?の他に

この記事では

  • ハイレモンの成分や値段は?
  • ハイレモンは栄養機能食品だけど効果は?
  • 噂のハイレモンでエコ小物の作り方は?
  • ハイレモンニコニコって?出る確率は?

こんな情報がわかります!

ハイレモンをよく食べてる人や子供がハイレモンを食べるようになった親は必読な内容なのでさくさくっと見ていきましょう!

ハイレモンは食べ過ぎても効果なし!1日6粒以上食べるとどうなる?

ハイレモンの箱には小さく注意書きが書かれてます。

1日当たり6粒を目安に噛んでお召し上がりください。

正直こんなところ昔は読んだことがありませんでした。お菓子コーナーで同じように売られてる中でも珍しいですね。

ハイレモンはビタミンC配合なのでビタミンを摂取できるためいっぱい食べればそれだけ体にいいと思いがちです。

美味しい事もあり、食べ過ぎてしまう人も続出ですね。

結論を先に言うと

1日に6粒以上食べてもすぐに、何か大きな病気になることや副作用があるわけではないです。

もしも食べ過ぎてしまってもすぐ大きな心配をする必要はありません。

しかし6粒を目安と書かれてるように出来るだけ食べ過ぎないようにすることは必要なことで、子供の食べ過ぎは注意したほうがいいです。

では、何故「1日当たり6粒」の注意書きが記載されているのか?

それを知るにはまずハイレモンの特徴と栄養機能食品について知っておくことがあります。

ハイレモンは1箱にたっぷりの

ビタミンC1000mg配合です。

なので、ビタミンCをお手軽に取れるお菓子で美味しい!ってイメージがありますね。

そして、ハイレモンは栄養機能食品でもあります。

栄養機能食品ってあまり意識した事ないかもしれないですよね。

栄養機能食品についてはQ&Aにも以下のように記載されてます。

栄養機能食品とは何ですか?

栄養機能食品とは、1日に必要な栄養成分を補うために利用する食品のことです。
高齢化や食生活の乱れなどにより、普段の食生活では1日に必要な栄養成分を摂取できない場合などに利用します。

13種類のビタミン(ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK、葉酸)と6種類のミネラル(亜鉛、カリウム、カルシウム、鉄、銅、マグネシウム)、n-3系脂肪酸について、国で規格基準が決められています。この規格基準に適合すれば、国への許可申請や届出の必要がなく「栄養機能食品」の表示を行うことができます。

規格基準に適合している栄養成分で明治のハイレモンはビタミンCです。

参考 : 明治栄養機能食品の説明

栄養機能食品をもっと詳しく知りたい場合は消費者庁に詳細がありますよ。

参考:消費者庁 食品表示

つまり、「1日当たり6粒を目安に」と書かれてるのはハイレモンは栄養機能食品でビタミンCの含まれる量の兼ね合いで6粒を目安にしてあります。

パッケージに多量摂取で健康が増進するものではありませんとも記載されてるように過剰に食べたからといって体にいいわけではないのです。

ビタミンの取りすぎは良くない話もあります。限度がありますからね。

ハイレモンは栄養機能食品ですが、特定保健用食品とは違うためお菓子に少しビタミンCが混ざった程度ってくらいです。

そしてパッケージにはさらに

消費者庁官で審査を受けたものではありませんと書かれてます。

ちなみに特定保健用食品というのはトクホのことです。聞いたことあるのではないでしょうか?

まま

トクホ聞いたことあるわ
メタボ解消のためトクホのお茶飲んでたっけ

ぱぱ

トクホではないので審査は必要なく、その分期待も薄いという見方もあります。

どちらにしてもサプリメントや薬などと違ってハイレモンを食べればビタミンCはOK!!ってことはないのであまり期待せずおまけ程度で考えてください。

そして、食べ過ぎてしまっても大きな問題はないですが、1日に必要な量以上のビタミンは無駄になります。

美味しいから食べ過ぎちゃう!っていう単純なことならいいですが、ビタミンCのためにいっぱい食べる!は意味がないということになります。

どちらにしろ、ビタミンCの過剰摂取は良くないので6粒は守りましょう。

この章のまとめ
  • ハイレモンは栄養機能食品
  • 1日当たり6粒が目安
  • トクホではない

ハイレモンを食べると得られる効果は?成分や値段をチェック

栄養機能食品についても理解できたところで、ハイレモンの特徴であるビタミンCの効果についてチェックしましょう。

ハイレモンは栄養機能食品(ビタミンC)です。

ハイレモンの箱には赤字で大きな文字で書かれてます。

ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。

一番の効果はビタミンCの摂取ですね!

上記で説明した内容で栄養機能食品は1日に必要な栄養成分を補うために利用する食品。とあったと思います。

つまり日々の生活で食品で足りない部分を補えるってことになります。

ただ、所詮はお菓子。サプリメントやビタミン剤とは違います。

そういった意味でも、効果は実感出来る人はあまりいないのでは?というのが個人的な感想です。

それではビタミンCが売りのハイレモンの成分や原材料を見てみましょう。

値段

値段はおよそ130円です。

原材料名

砂糖
ぶどう糖
濃縮レモン果汁
デキストリン
植物油脂
ゼラチン
りんごパウダー/ビタミンC
酸味料
乳化剤
香料
着色料(ビタミンB2、カロチノイド)
一部に乳成分・大豆・りんご・ゼラチンを含む

植物油脂に関しては以前調べたモロッコヨーグルの記事でも触れてますが大量に摂取するのはトランス脂肪酸の兼ね合いで好ましくないです。

デキストリンジャガイモやトウモロコシのでんぷんが原料です。幅広い食品で使われてますよ。クッピーラムネでも使ってます。

豆知識としてそんなデキストリンを成分として含まれている歯磨き粉もあるんです。

どんな歯磨き粉かというと粉で口にしても安心!というのが売りの我が家でも使ってるブリアン歯磨き粉です。

詳細は興味がある人向けに記事の一番下で紹介しますが、これがなかなかいいんですよ。

アレルギー物質

乳成分
大豆
りんご
ゼラチン

栄養成分(6粒9g当たり)

エネルギー 36kcal
たんぱく質 0.05g
脂質 0.1g
炭水化物 8.7g
食塩相当量 0g
ビタミンC 333mg
内容量 27g(18粒)

同じシリーズのヨーグレットはこのビタミンC333mgが全くなく代わりにカルシウムになってます。

なので、ハイレモンはビタミンCっていうの特徴ですね!

見落としがちな点としては6粒での計算です。

そして1日6粒までが推奨です。

つまり333mgがハイレモン6粒に含まれますが、これがそのまま体に浸透するわけではないし、食品の補助ということを忘れないように!

この章のまとめ
  • ハイレモンはビタミンCの補助
  • ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持に効果
  • 植物油脂が使われてる

ヨーグレットとコーラパンチの成分!ハイレモンとどっちが先に発売した?

ハイレモンと同じシリーズで有名なヨーグレットとコーラパンチがありますが、ついでにこれらの成分も見ておきましょう。

ヨーグレットの原材料

砂糖
濃縮ヨーグルト
ヨーグルトパウダー
植物油脂
ゼラチン
ビフィズス菌/骨カルシウム
酸味料
乳化剤
香料
一部に乳成分・ゼラチンを含む

ヨーグレットの栄養成分 1箱(28g)あたり

エネルギー 111kcal
たんぱく質 0.4g
脂質 0.7g
炭水化物 25.8g
食塩相当量 0.024g
カルシウム 300mg

ヨーグレットも配合成分にビフィズス菌、カルシウムがある栄養機能食品です。

こちらは1日に18粒を守ってくださいと書かれてます。

1箱で18粒入りなので1日、1箱を上限としてますね。なのでハイレモンと違って間違えにくいと思います。

1箱以上開けて食べることは控えましょう。

ちなみにヨーグレットとハイレモンは、どちらが先に発売されたのかというと

1979年にヨーグレットを発売し、翌1980年にハイレモンを発売しました。

つまりヨーグレットが先になります!

ヨーグレット、ハイレモン、コーラパンチの順番ですね。

コーラパンチの原材料

砂糖
ぶどう糖
ゼラチン/酸味料
結晶セルロース
乳化剤
カラメル色素
甘味料(キシリトール、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
香料
香辛料抽出物
一部に乳成分・ゼラチンを含む

コーラパンチの栄養成分 1箱(27g)あたり

エネルギー 109kcal
たんぱく質 0.2g
脂質 0.4g
炭水化物 26.2g
食塩相当量 0.007g

コーラパンチの場合は栄養機能食品ではありませんが、糖分を考えればやはり食べ過ぎには注意した方がいいと思います。

この章のまとめ
  • ヨーグレットはビフィズス菌、カルシウムが特徴
  • ヨーグレットは栄養機能食品
  • コーラパンチはヨーグレットはではない

ニコニコハイレモンの顔が入ってたらラッキー!確率はどれくらい?

知ってる人は知っている。でも私は初めて知ったことです。

パッケージにもありますが、ニコニコの顔になったハイレモンが入ってる場合があるようですよ。

残念ながら今回は私の買ったハイレモンでは見事に入ってませんでした(笑)

しかし、ツイッターをチェックしてみると

 

 

この他にもたくさんの人がニコニコ顔を出してましたが、実際どのくらいの確率なのか?調べてみるとブログ情報で2.4%という数値がありました。

テレビ番組の検証結果らしいですが、この情報が真実かどうかは不明なので参考までに。

ユーチューブでハイレモン動画もありましたよ。

ハイレモンを食べ終わったらエコ小物にしてリサイクル

パッケージを何気なく見てると側面にハイレモンdeエコ小物について紹介してたのを見つけました。

早速、作り方はこちら!という明治のサイトをチェックしてみたところ

参考 : 明治エココモノ

  • 食べ終わったら捨てては勿体無い
  • お菓子のパッケージをリメイクしよう!

ってことです。

サイトでは平田美咲さんのお菓子パッケージリサイクルの書籍も紹介されててなかなか面白そうです。機会があれば読んでみたいですね。

参考⇒アマゾンで平田美咲のエコ書籍をチェック

参考⇒楽天で平田美咲のエコ書籍をチェック

ハイレモンのサイトでは作り方は3点紹介されています。

エコ小物3つの種類・ポケット付きお菓子タグ

・メッセージチャーム付ミニバッグ

・アコーディオンみたいなミニノート

どれも女性や小さな女の子には魅力的かもしれませんが我が家は男子です。

ただ、次男はまだ4歳なのでママゴト好きですし一番簡単そうなミニバッグを作ってみることにしましたよ。

サイトの作り方では詳細がなくだいたいだったので綺麗には作れなそうでした。

そこで定規で測って計算してみたところ

側面の折る場所はおよそ写真の感じでちょうど良かったです。

横幅2.4cmの半分で1.2cmのところを中心としてカッターの谷で折り目をつける。

下側は2cmくらいにして下から斜めに折り目をつける

それぞれマジックで書いちゃえばわかりやすいです。

ここまで測らなくてもだいたいでできますけどね!

ハイレモンの箱、上部をハサミで切って折り目をつけた部分を曲げるだけです。

そして、次に穴あけパンチで持ち手の穴を開けますが、カッターでもなんとかできるかもしれません。

今回はおしゃれな紐は手元になかったのでビニール紐です(笑)

子供用なので十分でしょう

これで完成!

結構さくさくっと簡単にできましたが、こだわり屋な性格上、定規で測る部分が面倒な点でした。

早速次男にあげましたが、興味津々でめっちゃニコニコ笑顔でしたよ〜。

中にはおもちゃを入れて遊ぶようです!

美味しくて食後も楽しめるハイレモン!ヨーグレットやコーラパンチ版も面白いかもしれないですね。

参考⇒アマゾンでハイレモンをチェック

参考⇒楽天でハイレモンをチェック

ハイレモンの食べ過ぎ注意と成分のまとめ

ハイレモンを食べ過ぎてもビタミンの過剰摂取になり、よくはないことが分かりました。

ここまでのハイレモンについての内容をまとめると

ハイレモンのまとめ
  • 値段は130円
  • 栄養機能食品でビタミンCが摂取できる
  • 食べ過ぎ注意で1日6粒まで
  • エコ小物はアイデア次第で無限
  • ニコニコ顔の出る確率は2.4%

そして栄養機能食品だからと過度に期待してハイレモンを食べてればokというわけではありません。

しっかりと日々の食品から栄養やビタミンCを摂取しつつ補助的に!ということを意識するといいですね。

記事内で話した歯磨き粉の詳細!おすすめな子供向け歯磨き粉はコレ

記事の途中で紹介した歯磨き粉ですが、気になったあなたは見る目があります。

我が家の4歳と9歳の子供たちも毎日いやいや言わずに磨くようになった歯磨き粉がブリアン歯磨き粉。

親から見ても安心な成分で構成されてます。

例えば、殺菌剤、発泡剤、界面活性剤などの成分も使われてなく、飲み込んでしまっても大丈夫なくらいです。

それなのに虫歯になりにくいと評判で、すごくないですか?

数ある中の魅力を最低限まとめると

ブリアンの魅力

・60日間返金保障
・継続するにつれて様々な特典がもらえる
・すすぎが不要なので親も楽
・善玉菌ブリスM18を採用

天然成分で安心が買えるので、是非使ってみてほしい商品です。

参考⇒成分の優しさにこだわって作られたブリアンの歯磨き粉ならママも安心!子供もシャカシャカ楽しく磨いてくれます!公式サイトで成分の詳細をチェックする♪

口内フローラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です