ことばの学校の効果は口コミでも評判?身に付く国語力や月謝について調査!

「ことばの学校」と聞くと「英会話教室」だと思う人もいるかもしれませんが、実際には読書教室です。

受講することで読書する習慣が身に付くだけではなく「国語力」も向上すると評判みたいですよ~。

「教室」というからにはただ本を読むだけではなく、独自の学習方法があるということになりますよね?

読書といえば1人で黙々とするイメージだったので、習い事としてどのように確立されているのか不思議です (笑)

個人的にもどんなことをやっている教室なのか気になりますし、家庭で実践できることがあれば参考にしてみたいです!

そこで今回は「ことばの学校」の気になる評判から月謝についてまで調査しちゃいました!

調査した結果、読書嫌いの子供や勉強嫌いの子供をもつママさん必見の内容になっているので、ぜひ参考にしてみてくださいね~。

ことばの学校の国語力鍛えられる他にどんな効果があるか考えてみた

読書で国語力を育てる「ことばの学校」は株式会社理研が運営しています。

MEMO
事業内容はことばの学校だけではなく「パレット保育園」や幼児教室の「どんちゃか」、学習塾の「国大Qゼミ」や放課後キッズクラブなどもあり、教育事業に力を入れている会社と言えます。

言葉の学校ではそれぞれの事業で培ったノウハウが活かされているのかな?なんて期待しちゃいますよね~。

そんなことばの学校ですが、さっそく気になる効果を調査しちゃいまいた!

ことばの学校とは

公式サイトによると”読書を通じて、語彙力、長文読解力を高め、確かな学力の土台となる国語力を育む場”です。

対象年齢は5歳(年長)から高校生までと幅広く、子供のレベルに合わせて国語のプロが厳選した300冊の良書で学習できることが特徴です。

子供に本を買ってあげたいと思っても何がいいのかわからず悩んでしまうことも多々あるので、プロに選んでもらえると親としては助かりますよね~(笑)

学習方法について

ことばの学校の学習方法は次の3つです。

  • 音声朗読を聴く
  • 読書する
  • 読書ワークをする

音声朗読を聴きながら読書をすることで文字を映像としてイメージしやすくなることで、文章の理解へ繋がるそうです。

また読書の前後に読書ワークを行なうことで「読む」「聴く」「話す」だけではなく「書く」力も養えるので、言葉の運用力がつけられるようになっていきます。

ちなみに授業はアプリを使って自分のペースで学ぶことができ、音声朗読はアプリで管理されているそうですよ!

てっきりCDで聴くものと思っていた私は時代遅れなのかもしれませんね・・・(笑)

さすがにワークブックは先生の添削があるので子供に任せっきりというわけでもないので親としても安心です。

効果は?

ことばの学校で習得できる国語力とは文部科学省と同じとらえ方である

・考える力

・感じる力

・想像する力

・表す力

の4つです。

実はさきほどご紹介した4つの力「読む」「聴く」「話す」「書く」を高めることにより「論理的思考力」や「表現力」の向上に期待ができます。

そのためことばの学校で学習すれば国語力を効率よくつけていくことが可能ということになるんです!

どれだけ一生懸命勉強したとしても、この国語力がなければ問題の意図がわからず思うような成果が得られないこともあります。

子供の勉強嫌いに悩んでいる人は、国語力を身に付ける手助けをしてあげることがおすすめですよ~。

文章を読み理解する力はどの教科にも必要になってくるので、まずは基盤を作ってあげてはいかがでしょうか?

参考 : ことばの学校

英語版の「YOM-TOX」もおすすめ!

ちなみに余談ですが、ことばの学校の英語版として「YOM-TOX」があります。

公式サイトでは”小3で中3レベル(英検3級)の英語が聴いてわかる・読んでわかる!”と謳われているため個人的には気になりますね~。

こちらはイギリスの国語の教科書を使用し、オールイングリッシュで自然な英語を身につけることができるようです。

学習方法はことばの学校と同様に、音声朗読を聴きながら読書を行ない、オリジナルのワークブックを使用します。

こちらもアルファベットが読めれば小学校入学前の5~6歳からはじめることができるので、興味がある人は公式サイトをチェックしてみてくださいね!

参考 : YOM-TOX

ことばの学校の口コミをチェック!子供が読書好きになるだけではなく国語の成績もUP

得られる効果がわかったところで気になるのは評判ですよね~。

公式サイトにいくら良いことが書かれていても“実際のところどうなの?”と知りたい人も多いと思います。

ここではそんなお悩みを解決するためにことばの学校を受講している人の口コミを集めてみました。

まずは受講生の声から!

今は字がたくさんある本でも楽しく思えるようになりました。国語の文章題のテストが良くなった。(小学校6年生/男子)

学校の国語のテストで100点をたくさん取ることができるようになった。(小学校6年生/女子)

テストの時ことばの意味を答える問題などで全問正解できたり、100点を多く取るようになった。(小学校6年生/男子)

続いて気になる保護者の声も

なんでそんな言葉を知っているの?と思うような、ことばを使うことが度々ありました。

読むスピードが格段に速くなり、内容を教えてくれるごとに、まとめて伝えられるようになりました。(話の内容がきちんとまとめられ、相手に伝える能力が上がったような印象があります)

本を読むことを楽しいと言い、読書時間が増えました。色々なジャンルの本に興味を持つようになりました。国語を得意科目だと本人が思えるようになれてよかったです。

国語のテストで満点を取る回数が増え、読解力が身についたようだ。本を嫌がらずに読むようになった。

本当は口コミサイトなどから生の声を集めたかったのですが、投稿がなかったため今回は公式サイトから受講生や保護者の声を抜粋しました。

基本的には公式サイトなので良いことばかり書かれているのですが、内容をまとめてみると次のようになります(笑)

  • 国語で100点を採れるようになった。
  • 本を読むことが好きになった。
  • 語彙力が増えた
  • 話の内容を上手くまとめることができるようになった

これらを見るとまさに国語力が向上しているという結果になっていますよね~。

100点を採れるようになったかどうかはさておき、読書が好きになることで多くの本を読み、語彙力や表現力が養われることは親にとっても嬉しい収穫です。

ことばの学校を「勉強」というよりは「読書」をする時間として考えれば、子供も楽しみながら国語力を身につけることができそうですね!

ことばの学校の月謝は、ほぼ相場通り!目安としてはこのぐらい!

誰もが気になる月謝ですが公式サイトには記載されていません。

さらに調査してみると教室によって金額が異なるようなので、今回は大阪市天王寺区にある学習塾ラフラーンを例に挙げてご紹介します。

ことばの学校の月謝(小学生)

  • 月謝:5500円(週1回55分)
  • 入会金:10000円

※すべて税抜

週に1回でこの金額なら良心的な印象を受けますが、実際にはテキスト代が別途必要になるためもう少し高くなりそうです。

ちなみに以前ご紹介した読書教室のグリムスクールでも同じような料金設定であったため、読書教室の相場くらいと言えます。

さらに詳しい月謝を知りたい人はお近くのことばの学校に問い合わせてみてくださいね~。

参考 : ラフラーン

ことばの学校の場所はあなたの近くにある?通信教育があれば便利

全国に多くの加盟校があることばの学校ですが、数えてみたところ2019年4月現在では国内に348校、海外に3校あることがわかりました。

てっきり国内だけだと思っていたのですが、実はマレーシア・シンガポール・タイの東南アジアでも展開されているとのことでした!

また察しのいい方はお気づきになったかもしれませんが、ことばの学校は単体であるのではなく各学習塾が加盟する形で成り立っています。

そのため学習塾と併用して受講している人も多いみたいですよ~。

公式サイトからエリアごとの教室が検索できるようになっているので、お住いの地域にあるかどうか1度チェックしてみてはいかがでしょうか?

また近くに教室が見当たらない人のために通信教育とかやっていないのかな?と思い調査してみたのですが、現在は実施していないようです。

というのも調査していると2013年頃にことばの学校の通信教材のお試しについて書かれている記事があったので、以前は存在していたように思えます。

しかし現在は公式サイトにもそのような情報は見当たらなかったので、通信教育はないという結論にさせていただきますね~。

アプリを使用して学習するため、通信教育があれば家でもできて便利だな~と思っていたのですが残念です・・・。

ことばの学校まとめ!系列のYOM-TOXでは英語も学習可能!

さいごに今回調査したことばの学校についてまとめておきたいと思います。

ことばの学校のまとめ
  • 対象年齢は5歳(年長)から高校生
  • 音声朗読を聴きながら読書することで国語力が養える
  • 課題図書は国語のプロが厳選した良書
  • 学習方法はアプリと先生によるワークブックの添削
  • 読書に抵抗がなくなり、国語の成績が上がるとの声多数
  • 読書教室の月謝としては相場

子供が成長するにつれ、学ぶことが多くなればなるほど国語力はますます必要になってきます。

残念ながら家庭で真似できそうな内容はありませんでしたが、ことばの学校ではその国語力を効率よくつけていくことができるため、試してみる価値ははアリだと思います!

気になっている人は体験授業も行っているので、1度参加してみるのもいいかもしれませんね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です