ディズニー英語システムは金額と見合わず失敗の声?後悔しないよう口コミを確認!

ディズニー好きな人は多いですよね~。

好きな人が多いからこそ、いろんな場所でディズニーキャラクターを見かけることも多く、老若男女問わず愛されているように思います。

時をさかのぼること数年前、私は意外な形で活躍しているディズニーキャラクターを発見しました。

そうです!マタニティー情報誌に掲載されている「ディズニー英語システム」という形で・・・。

まま

子供もきっとディズニーを好きになるだろうし、それで英語が学べるならアリかな?

私自身がディズニー好きということもありますが、こんなこと思いながら妊娠期間を過ごしていたことも懐かしいですね~。

そして子供が誕生してからしばらくは存在すら忘れていたのですが、ショッピングモールの一角に目をやると色とりどりの風船が用意された「ディズニー英語システム」のコーナーで再会しました(笑)

風船欲しさにコーナーへ駆け寄る娘を追いかけていくと、知らぬ間に勧誘がはじまるものの金額の話が一切出てこなかったため、とりあえず逃げる意味でもサンプルだけをもらいその場を後にした経験があります。

ぱぱ

勧誘がすごいんだよね!

そして金額についていろいろと調べた結果思わず漏れた一言は「たっか!!」です(笑)

とても我が家では出せそうにない金額だったので後悔することもなくよかったのですが、実際に購入した人って「どんな感じなのかな?」とずっと気になっていました。

そこで今回はディズニー英語システムを利用している人で後悔している人がいるのか?また後悔している人は「どんなこと」を後悔しているのかについて調査したいと思います!

実際に購入をして後悔している人やこれから購入を検討している人にとって役に立つ内容となっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ディズニー英語システムで後悔してる人の口コミ評判上位は金額!成功パターンと失敗パターン

本題に入る前に少しディズニー英語システムについてお話ししたいと思います。

ディズニー英語システムは英語で「Disney World Of English」と表記されるため「DWE」とも表記もされますが、今回はわかりやすく「ディズニー英語システム」としておきますね~。

運営しているのはワールド・ファミリー株式会社で、ディズニーの英語システムはウォルト・ディズニー社認定の子供・幼児英語教材となっています。

ディズニーグッズのなかには時折まがい物もあるようなので、ウォルト・ディズニー社に認定されている点は安心できますね!

そしてディズニー英語システムでは日本語を覚えるプロセスと同じ方法で英語が身につくように開発されたプログラムによって、英語を

  • 「聞く力」
  • 「話す力」
  • 「読む力」
  • 「書く力」

と自分の考えを英語で「伝える力」が身につくことが特長となっているそうですよ。

それではディズニー英語システムについて簡単に知ることができたところで、実際に利用している人の口コミをみんなの英語ひろばを参考に「成功パターン」と「失敗パターン」に分けて見ていきましょう!

成功パターンの口コミ

オールイングリッシュで進められるため、英語を英語で理解する力が育ちます。我が子が1歳の時に始めましたが、その後もずっと英語だけのCDなどを見る際に違和感を覚えることなく、英語を英語のまま理解する習慣を保つことができました。

楽しく英語を学ぶことができます。 初めは英語がわからなくても、ビデオでアニメを見ながら英語を聞いたり、絵本を読んだり、トーキングカードで単語の発音を学んだりできます。つまり、リスニング力、発音、リーディング力などがバランスよく学ぶ事ができます。

ディズニーキャラクターなので長い期間学ぶことができるのがいいとおもいました。したしみやすく気軽にとらいすることができます。映像からも音からも刺激を受けて学ぶことができて魅力的です。

教材は子供にも大人にも大人気のディズニーキャラクターなので、10ヶ月だった子供でもDVDを食い入るように見ていました。他の絵本やCD、アクティビティもすべて連動しているので、どこから始めても大丈夫なのは助かりました。車でもCDを流してましたが、4歳くらいになると自分が聞きたい曲を永遠リピートさせて聞いていました。

まず、私自身がディズニーが大好きなので、子供にも身近なキャラクターで楽しく英語が学べたら、という思いで無料サンプルを請求しました。内容はすごく良かったです!特にDVDが良かったです。小さな子供でも、直感的に理解出来る内容で、真似しやすく大人が見ていていも楽しく、とても良いなと思いました。

まだ初めて間もないですが、他の英語の教材よりも子供の食い付きがはるかに良いです。 教材は良くできていて、DVD、CD、テキストなどがすべて連動していて、いろんな角度から学習できるようになっています。

失敗パターンの口コミ

料金に関してはみんながコメントしているように高いです。この料金がネックで購入できない人がたくさんいると思います。教材自体は本当にいいものだと思うので、もう少し値段を下げることができればもっと購入者が増えると思います。

母親がある程度英語ができないとやっぱり難しいと感じました。使い方も子供が興味を示せばよいのですが。DVDやマイクを使った教材などたくさんある為、使いこなせない内に興味がよそへいくことが多く、うちの場合は良い結果は得られなかったので、残念でした。

ワールドファミリーパッケージ(フルセット)で購入したため90万円弱かかりました。そのほかに月会費など月々6000円位かかります。子どもへの教育とはいえ…。

はっきり言って、全シリーズを買おうと思うと簡単に買える料金ではありません。大抵の人は、料金を見て躊躇すると思います。そして、子供の興味は親がコントロール出来るわけではないし、お試し出来るわけでも無いため、万が一子供が興味を持たなければ、かなりの無駄遣いになります。そのため、親は子供が興味を持つように環境作りと、親子ともにモチベーションを維持していくという大変さはあると思います。 子供が興味を持てば、最高の教材だと思います!

DVD、CD、本など、教材がたくさんあり、一度に全部届くので、置き場所に悩みました。

まず料金が高いので大変です。一通り揃えたら最低でも80万円くらいになります。あとは、母親が子供にやる気を出させるようにフォローしてあげるのが、結構大変です。

料金は非常に高いです。中古でもかなり出回っていますが、中古も高いです。まだ、料金に見合った効果は感じられていません。継続して見ることが大事だと思いますが、そのうちこどもがあきそうなので、そうなると料金は高すぎると思います。

賛否両論いろんな声がありますが、わかりやすく整理してみるとこうなります。

メリット
  • ディズニーキャラクターが子供の興味を引く
  • 教材の質は高く、「聴く」「話す」をバランスよく学ぶことができる
  • オールドイングリッシュなので英語を英語で理解する力がつく
デメリット
  • とにかく教材の金額が高い
  • 教材費のほかにも月会費がかかる
  • 子供が教材に興味を持てるようになるまでは、親のフォローが必須
  • 教材が1度に届くので、置き場所に困る

このことからディズニー英語システムに向いている家庭を私なりにまとめてみると、

向いている家庭
  • ディズニーが大好き
  • 子供の教育費は惜しまない
  • 親がある程度の英語を理解できる
  • 親が子供と一緒に教材を使い、英語を学ぶための時間を確保することができる
  • 家が広い(笑)

教材自体の評判はいいのでこれらの条件に当てはまる人にとっては、ディズニー英語システムを利用する価値はあると思います。

逆に言うとこの条件にあてはまらない人であれば、ディズニー英語システムを利用したとしても上手くいかない・・・なんてこともあるかもしれませんね。

金額の高さについて言及する口コミも多かったように購入してみたものの万が一子供が興味を持ってくれなければ、一般家庭への金銭的なダメージは避けられません。

まま

今月家計がピンチよ〜〜

そもそも我が家のように高額な英語教材を購入する資金を持ち合わせていない家庭では、もう少しお手頃でディズニー英語システムと同等以上の効果が見込めるような別教材を探した方が賢明かもしれませんね・・・(笑)

参考 : DWE公式サイト

ディズニー英語システムの効果や評価!対象年齢は実は高めだった?

購入金額の高さから子供が使いこなせず後悔している人も多いディズニー英語システムですが、教材の評価は高く気になるところです。

調べてみると対象年齢は0~12歳と幅広く、公式ページでは10個の教材やセットが紹介されているのでそれぞれの特長について簡単にまとめてみたいと思います。

ディズニー英語システムの教材内容

プレイ・アロング・セット 中学で習う英文法の必須項目を網羅した体験型英語習得プログラム
シング・アロング・セット 高校で習う基本的な文法が含まれた131曲が収録
ストレート・プレイDVD DVD映像を楽しむことで、自然に言葉の意味付けができるようになる
トークアロング・カード 音声カードを使い、英語の聞き取りと使い方を習得する
DWEブック&CD CDと一緒に絵本を見ることで、自然に文字を読み、内容が理解できるようになる
ステップ・バイ・ステップ インプットした英語をアクティビティを通して自分の英語として定着させる
ミッキー・マジックペン・セット タッチペンを使ってカードや絵本の音声や音楽を聞いたり自分の声を録音したりすることで、楽しみながら英単語を理解し、語彙を構築していく
ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット 「ミッキー・マジックペン・セット」の内容よりボリュームが多く、カラオケやBGM再生機能などもある
レッツ・プレイ DWEブックやトークアロング・カードなどで習得した英語力を用いて、約100のアイテムのプレイ・セット(お道具)を使いながら、工作やお絵描きなどをする体験型プログラム
Q&Aカード バリエーション豊富な質問に答えていくことで、英語表現の幅を広げていく

これらの教材内容をざっと見てみたところCDやDVDを通して音楽や映像を楽しみながら段階的に英語力がつけることができ、高校生レベルの基本的な文法まで触れることができるようになっているようです。

MEMO
この「段階的」というのが厄介で、ある程度子供が自身で興味を持って取り組むことができるまでは親のサポートが重要になってくるんだろうなという印象を受けました。

あなたが自分の子供を英語学習の軌道にうまく乗せてあげることができるタイプであれば高校生レベルの文法まで到達することができるかもしれません。

しかし私のように親自身が英語に苦手意識を持っていると、いくらいい教材であったとしても、子供をそこまで導いてあげることができるのかということに疑問が生じてきますよね(笑)

効果を調査しているうちに、子供に英語を教えてあげられる自信のないママでも子供と一緒に英語を学んでいけるような教材があればいいのにな~なんて少し思っちゃいました。

ディズニー英語システムを買っても子供はやらずに失敗!買取値段の相場はどれくらい?

効果はあるものの教材の金額が高いことで有名なディズニー英語システムですが、「じゃあ一体いくらするの?」と気になりませんか?

公式サイトを探してみたのですが、教材の金額については一部しか触れられておらず謎は深まるばかり・・・(笑)

記載されていたものだけでもご紹介すると

プレイ・アロング・セット 42500円(税抜)
シング・アロング・セット 159000円(税抜)

となかなか高額です・・・。

ちなみにディズニー英語システムを購入した人だけが入れる「ワールド・ファミリー・クラブ」があるのですが、そこに入会すれば教材の購入費用がやすくなるようですよ~。

注意
ただし年齢によって1300~3400円くらいの月額が必要なので注意してくださいね。

ワールド・ファミリー・クラブに入会すれば学習サポートやイベント参加などの特典があるようですが、月額も積もればそれなりの金額になるので教材を安く買ったとしても実はそれ以上払うことになるのかな?なんて思います(笑)

そしてほかの教材の金額についていろいろと調査したところ、高いものでは80万円以上するということが判明しました!

消費税を入れれば90万円くらいになるので、中古の軽自動車なら買えそうな金額ですよね(笑)

ぱぱ

さすがディズニー!

そんな高額な教材を「子供の将来のためになるなら・・・」と奮発して購入したとします。

それを使い込んで英語をしっかりと身に付けてくれれば嬉しいですが、使わなかった場合!後悔しか生まれません・・・。

だからといって「無駄な出費になったな~」と諦める必要はありませんよ!

使った金額を全て取り戻すことはできませんが、必要としている人に買い取ってもらうことで多少のお金を取り戻すことができるかもしれません。

買い取り先としては、専門業者のほかにヤフオクやフリマなどが考えられます。

ぱぱ

売ればいいんだな!

そこでディズニー英語システムを購入したものの必要でなくなった人のために、どのくらいで買い取りされているのかを調査してみました!

ぜひ参考にしてみてくださいね~。

買い取り業者(ディズニー英語システムなどの幼児教材買い取り専門サイト)

株式会社スリーシスターズ 20000~100000円
ママのガレージセール 無料で見積もりができるので、気になる人はチェックしてみては?
買い取り専門Win-Win 商品を発送する前に見積額を入金してもらえるシステムが導入されているため、安心して売ることができそうですよ~

買い取り業者の場合は見積もりをしてから買い取ってもらう形になるため、具体的な買取金額はわかりません。

ただしスリーシスターズでは買取参考価格が記載されていたので、ほかでも大きく変わりはないのかな?なんて思ったりもします。

オークション・フリマ

ヤフオク 66210円
ラクマ 54417円
メルカリ 300~498000円(購入されている商品で1番高い金額です)

どちらにも共通して言えることは、セット内容や購入した年代によって料金に開きがあるということです。

もしあなたの自宅で眠っているだけのディズニー英語システムがあるなら、1度同じような商品がどれくらいの金額で販売されているのかチェックしてみるのもいいかもしれませんね。

買い取ってもらえれば予定外な嬉しい収入になりますし、なによりそのお金で子供に合った別の英語教材を購入することだってできちゃいますよ~。

参考 : auction

まとめ!90万円も出すならディズニーブランドに惑わされずハッピーイングリッシュのほうがママやお財布にも優しい!

さいごにディズニー英語システムについて調査した結果をまとめてみますね。

ディズニー英語システムのまとめ
  • ディズニーは子供の興味を引く
  • 教材の評判はいいが、子供が使いこなせるようになるまでは親のフォローが必須
  • 後悔している理由は、「教材費の高さ」と「教材が使いこなせない」こと
  • フルセットでの購入金額は中古の軽自動車が買えるくらい
  • 自宅で眠らせているなら買い取ってもらえば臨時収入になる

教材費はいろいろある英語教材の中でもかなり高額ではありますが、使いこなせる家庭であればそれなりの効果も得ることができそうです。

しかしママと違って子供が思うようにディズニーに興味を持たなかった・・・なんてこともありますよね。

親がいいと思ったものを必ずしも子供がいいと感じるかというとそうではありません(笑)

ディズニー英語システムを購入したものの子供の様子を見ていて「使いそうにないかも・・・」と思ったなら、買取金額が高いうちに売ってしまった方が得策かもしれません。

そして販売した金額を使って子供に合った英語教材を新たに購入すれば、そのお金も無駄にはなることもないですよ~。

そこでディズニー英語システムの内容を子供に教えることが難しいと感じていたママに私がおすすめしたいのは「ハッピーイングリッシュ」という英語教材です。

イラストが多くわかりやすいと評判な教材を使えば、親子で一緒に楽しく英語が学べちゃうなんて声もありますよ~。

それなら英語が苦手なママでも子供と一緒に勉強できるので、「教材が使いこなせない・・・」なんて悩む必要もありません。

DWEと同じく買い切り型なのに値段も最大DWEの30分の1

それに加えて

  • 対象年齢は5~12歳だがテキストの内容は中学生レベル
  • 講師はYouTubeで人気のイムラン先生
  • 効率よく勉強するために、テキストのほかCDとDVDが附属
  • 教材費の追加費用はなし

なところも魅力的で、オリジナルテキストを使って1年勉強すればネイティブの発音も身に付くことを目標に作られてます!

ディズニー英語システムと同じような英語力をお手頃価格で手に入れることができるハッピーイングリッシュは14日間全額返金保証もあります。

使ってみて万が一子供に合わなくても損をすることはないので、気になる人は1度試してみてはいかがでしょうか?

ディズニーキャラクターの力を借りなくとも、ハッピーイングリッシュを使えばあなたの子供の英語力を向上させるために一役買ってくれるかもしれませんよ~。

参考⇒比べれば財布にも優しい!買い切り英語教材でネイティブ発音も身につけるために頑張るならハッピーイングリッシュ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です