おからだからは糖質が少ないけど太るか成分や原材料を調査!子供のおやつにオススメ?

普段忙しい子育て中のお母さん方はどんな時間が息抜きになりますか?

まま

私は子供がお昼寝している間のお茶タイム!

コーヒーや紅茶を飲んでお供に大好きなクッキーやチョコレートなどのおやつを食べる・・・1日の中で1番ほっと出来る幸せな時間です!

そんなお菓子好きの私ですが今回耳寄りな情報を得ました、美味しいだけでなくおからも含まれていて健康的なクッキー、グリコのおからだからという商品があるそうなのです。

美味しうえに健康にもいいなんて女性にとっては気になる商品ですね~!

しかし、おからだからは太る?という噂があったので実際のところどうなのか調べてみることにしました。

また糖質は少ないのか多いのか?お母さんと一緒に赤ちゃんや子供が食べても大丈夫なのか?も気になるので成分や原材料とともに調査してみますね~!

おからだからは糖質が少ない?多い?カロリーは?太るか心配な人は食べる量をチェック

「おからだから」という名前からしてヘルシーなイメージがありますよね。だったらダイエット中に食べてもいいのかも!と思ったんですが食べ過ぎると太るという気になる噂を聞きました!

また、ダイエット中で糖質制限している人にとって実際糖質が多いのか少ないのか気になるところ!

さっそく調べてみましょ~!

おからだからは糖質は少ない?多い?種類もチェック!

おからだからは現在3種類の味、チョコチップ・チーズケーキ・メープルがありますが、どの味でも糖質含有量は1本(22g)あたり約10~11gです。

といってもそれが多いのか少ないのか実際のところよく分からないので他の食品と比較してみますね!

多くの日本人の主食である白米とおからだからと同じ販売元のグリコから出ているビスケットのビスコ、この2つと比べてみましたよ~。

糖質含有量

おからだから 1本(22g) 10~11g
白米茶碗 1杯(150g) 55.1g
ビスコ 1パック(20.6g) 14.8g

おからだからの糖質は1本約10gで白米茶碗1杯の55.1gと比べると約1/5ですね。

糖質制限ダイエットをしている方なら1食の主食をこちらに置き換えても良いのかなという感じもします。

同じお菓子類のビスコと比べると若干少ないくらいであまり変わりないですね。

クッキーなどのお菓子の中では特別糖質が低い商品ではないようですのでダイエット中の人は量に気をつけて食べていきたいですね。

カロリーは?

1個(標準22g)およそ100kcal

どの味でもカロリーが1個で約100kcalですので同じクッキー類の中でも特に低いとは言えません。

でも、1個のカロリーが100kcalであればダイエット中でカロリーを気にしている人にとっては計算しやすくていいかも!

おからだからは太る?

糖質やカロリーも通常のクッキー類と比べて特別低いわけではないので、おいしいのでついつい食べ過ぎると太ってしまうことはありそうですね!

忙しい朝の食事をこちらに置き換えたり、どうしても甘いものが食べたい時に1、2本だけ食べるといった方法ならダイエット中でもオススメ出来ます!

おからだからの成分と原材料!おからが30%以上練りこまれていて食物繊維たっぷり!

次に気になる成分と原材料を調査しましょう!

どの種類でもおよそ似たような感じだったので人気のチョコチップ味を調べましたよ。

原材料

小麦粉、ショートニング、砂糖、麦芽糖、乾燥おから、チョコチップ、水あめ、食塩、濃縮全卵、加工デンプン、ソルビートル、炭酸Ca、乳化剤、香料、膨張罪、パプリカ色素、酸化防止剤(チャ抽出物、V.E)、ピロリン酸鉄、V.E、V.B1、V.B2、V.A、V.D(原材料の一部に乳成分、大豆を含む)

成分

エネルギー102kcal、たんぱく質1.2g、脂質5.1g、炭水化物13.2g、糖質10.9g、食物繊維2.3g、食物相当量0.2g、カリウム40mg、カルシウム114mg、鉄1.2mg、ビタミンA129μg、ビタミンB1 0.20mg、ビタミンB2 0.24mg、ビタミンD0.9μg、ビタミンE1.1mg

参考 : グリコ

原材料に記載されている乾燥おからは30%以上生地に練りこまれているそうで、かなりたっぷり入っているなという印象!

おからは大豆から豆腐を製造する過程で、豆乳を搾った際の搾りかすです。

食物繊維が豊富で便秘解消に効果的ですし、中性脂肪やコレステロールを減らす作用のあるオメガ3、女性ホルモンの働きを整える大豆イソフラボンを含んでいます。

また、おからだからには5種のビタミン、カルシウム、鉄が1個当たり、1日に必要な量の1/6含まれています。

女性にうれしい栄養成分がたくさん入っている心強い商品ですね~。

私もお茶タイムのおやつはこちらに切り替えたいくらい!

おからだからは健康にはうれしい商品だけど味はどう?しっとりとしてケーキとクッキーの中間のようで美味しい!

おからだからは栄養分がたくさん含まれ健康的なお菓子だということはわかりましたが、おからが豊富に含まれているとなると気になるのはそのお味!

おから特有のパサパサ感がないのか?味は本当に美味しいのか気になっちゃいますよね~。

まま

不味かったら食べたくないよね

そこでこのような口コミをみつけましたよ~!

おからを使っている割におから感は無くパッケージにもあるようにしっとりしているので水分がなくても食べられます(あればなお良しですが)。

ダイエット目的が多いようですが、普通のおやつとしても全く違和感ありません。

ソフトでチョコチップがしっかり入ってて美味しい!甘さがちゃんとあるので、小腹が減った時にも満足感があります!食感がケーキよりも、超ソフトなクッキーみたいな感じで、好き嫌いが別れるかも?粘土っぽい食感が大丈夫な人にはお勧めです!

とにかく美味しい!甘さ、食感、栄養価、どれをとっても文句なし!安心して食べられるお菓子です。

まま

なるほど~!

おから特有のパサパサ感はなくしっとりとした食感で、甘さもしっかりあるので満足できるおやつとなりそうですね!

他にもたくさんの口コミがありましたが普通のお菓子のようにおいしいという意見が多かったです。

おからだからは赤ちゃんや子供のおやつに最適?赤ちゃんにはオススメ出来ないが子供のおやつには良さそう!

おいしいだけでなく健康的なおからだからはお母さんと一緒に赤ちゃんや子供のおやつとしてはどうでしょうか?

まま

おやつに人気って聞くけどどうなんだろ?

まず赤ちゃんに与えるのはあまりオススメ出来ません。

原材料を見てみてもショートニングや砂糖が使われていますし、赤ちゃんのおやつと考えるとカロリーも高いです。

母乳以外に必要な1日のエネルギー
  • 月齢6~7か月  約200kcal
  • 月齢9~11か月   約300kcal

上記のように母乳以外に必要なカロリーは1日200~300kcalなのにそのうちの100kcalをお菓子でとるなんてちょっと考えられないですよね。

まま

私だったら赤ちゃんのおやつにはフルーツやおにぎりを与えるわ!

では、子供のおやつとしてはどうでしょう?

我が子の場合大体4、5歳くらいから大人と同じようなお菓子をあげる機会が出てきたように思えます。

大人と同じお菓子を親が与えるくらいの時期になればむしろ栄養面も優れているのでおからだからはオススメできそうですね!

参考⇒グリコおからだからを楽天でまとめ買いしてストックしておく

参考⇒グリコおからだからをアマゾンで値段を確認して子供用に買う

おからだからのまとめ

最後におからだからについてまとめてみました!

おからだからの要点
  • 健康的な商品だが糖質やカロリーはしっかりあるので食べ過ぎると太ってしまう
  • おからが30%も含まれていて、栄養価も高いおやつ
  • おから特有のパサパサ感はなくしっとりしていて普通のお菓子としても美味しい
  • 赤ちゃんにはオススメできないが、子供のおやつにはオススメ!

おからだからはおからがたっぷり入っているのにしっとりとした食感でとても美味しい栄養面にも優れたお菓子です。

しかしダイエット目的で食べる場合、カロリーや糖質は控えめではないので食べ過ぎには注意が必要ですね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です