ホームジェルの使い方と効果を3ステップで紹介!1歳ではフッ素濃度や副作用が不安な理由!

オーラルケアという言葉を知っていますか?

オーラルケアとは、口腔ケアのことで、歯みがきや洗浄液などを使って、口の中を清潔に保つための手入れのことをいいます。

最近では生活習慣病のひとつである歯周病を予防する手段として、よく使われている言葉なので、耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか?

親としては、子どもには小さいうちから歯みがきに慣れ、口の中を清潔に保つ意識をもって欲しいものです。

ちゃれお

おれの歯磨きは1回5分だぜ!

でも、なかなか簡単にはいかないのが現実だったり・・・(笑)

でも、なんと!そんなときにも使用でき、小さい子どもでも嫌がらず、オーラルケアの手助けをしてくれる、ホームジェルという商品があるようです。

あまり聞き覚えのない名前だからこそ、どんな商品なのか気になったりします。

そこで今回は、ホームジェルの使い方や効果など、口コミも交えながら調査していきますね!

ホームジェルの使い方は超簡単3ステップ!プラークが抑制と虫歯菌を防ぐ効果に期待出来る!

ホームジェルの使い方をシンプルに言うならズバリ!

歯みがき後の歯に、歯ブラシを使って、歯全体にいきわたらせるようにみがく!

とのこと。

とっても簡単なので、ちゃんと効果があるのかな?なんて思っちゃったりもしますよね?

安心して下さい!ここから公式サイトをもとに詳しくみていきます。

まずはホームジェルの使い方について、もう少し詳しくまとめていきたいと思います。

ホームジェルの使い方
簡単な3ステップ
STEP.1
いつも通りに歯みがきをする
STEP.2
歯ブラシにホームジェルをつけ、歯全体にいきわたるよう、軽くみがく
STEP.3
口に残ったものを軽く吐き出す

の3ステップです。これなら手軽にできそうです!

ただし、使用後30分はうがいや飲食はしないようにとも記載されているので、注意してくださいね。

また、使用量についても書かれており、大人では1g、3~6歳の幼児は0.5gが1日の目安となっています。ここは使用する際には気を付けておきたいところですね。

続いては、みなさんが1番気になっていると思われる、効果についてみていきます!

ちゃれこ

うん、うん!効果めっちゃ気になるねん

公式サイトでは毎日続けるほど、むし歯が予防できると書かれています。

その根拠は、ホームジェルにはフッ化第一スズが配合されていて、その歯みがきジェルを毎日使うことで、プラークが抑制され、虫歯菌の発育を防ぐことができるからだそうです。

まま

フッ化第一スズってなに?

まま

聞いたことのない名前だけど、子どもに使っても大丈夫なの?

と子を持つ親なら、聞き覚えのない言葉に不安を感じますよね。

ここからは気になるフッ化第一スズが含まれている、ホームジェルの成分について調べていきます!

参考 : ホームジェル公式サイト(株式会社オーラルケア)

ホームジェル成分のフッ化第一スズとは?副作用ではスズアレルギーは注意!

さきほど、ホームジェルにはフッ化第一スズという、あまり聞きなれない成分が含まれているとお伝えしました。

子どもに使う商品にどんな成分が使われているのかって気になりますよね。ましてや万が一にでも、それによる副作用があったりしたら、元も子もないですから。

ここからはホームジェルの成分、そして副作用の心配がないのかも併せてみていきたいと思います。

ホームジェルの成分

グリセリン
香料
キサンタンガム
フッ化第一スズ
サッカリン
キシリトール
パラベン

公式サイトによると、ホームジェルはこのような成分で作られているようです。

聞きなれない言葉もあると思うので、ウィキペディアの内容を簡単にまとめちゃいますね。

ぱぱ

パパでも分からないものだらけだな

ちなみにフッ化第一スズについては、後でじっくりとみていきます!

グリセリン

  • 3価のアルコール
  • 食品添加物(甘味料、保存料、保湿剤、増粘安定剤など)
  • 虫歯の原因になりにくい

キサンタンガム

  • 多糖類のひとつ
  • 増粘剤、増粘安定剤

サッカリン

  • 人工甘味料のひとつ
  • 摂取してもカロリーにならない

キシリトール

  • 糖アルコールの一種
  • 冷涼感があり、後味の切れが早い
  • ショ糖と同等の甘さを持ち、カロリーが4割低い
  • 虫歯の予防効果がある
  • 体質によっては、おなかが緩くなる

パラベン

  • 保存剤
  • 静菌作用がある

と、ざっくりまとめましたが、やはりこういった製品には食品添加物や人工甘味料などが入っていますね。

しかし、虫歯予防に効果があるキシリトールが入っていたり、甘みはあるものの、低カロリーのものが使用されているところは嬉しいところでもあります!

お待たせいたしました!

ここからは散々ひっぱってきたフッ化第一スズについてみていきたいと思います。

ちゃれお

キター
フッ化第一スズとは
  • フッ素化合物
  • 歯質の耐酸性を高める
  • 歯質の再石灰化を助ける
  • ほかのフッ素化合物にくらべ、虫歯原因菌の発育防止効果に優れている

フッ化第一スズとはすなわち、フッ素スズ化合物ということです!

ん?スズっていうと、金属のひとつですよね?

まま

それを歯に塗って使うって大丈夫!?

まま

副作用とか心配なんだけど・・・

と私と同じように思われた方もきっと多いと思います。

そこでさらに調べていくと、公式サイトに使用上の注意点が書かれていたので、簡単にまとめると、

使用上の注意点
  • 金属(スズ)アレルギーのある人は、アレルギー症状が起こることがある
  • 口の中の汚れとスズイオンが反応して、歯面に茶色っぽいステインがつく場合がある

ということでした。

この結果を見て、金属アレルギーがある方の使用はもちろん、小さい子どもにも使用は控えた方がいいように個人的には思います。

また、使用後に赤くなったり、かゆみが出てくる場合はアレルギー症状の可能性があるため、医師に相談するようにとの記載もありました。

ぱぱ

金属アレルギーかぁ

歯をきれいに保つためにホームジェルを使うのに、歯が茶色く着色される場合があるというのは、私には少し本末転倒のように思えます(笑)

それについては、ステインクリア用のラバーカップで簡単に落とせるようですが・・・。

使える対象年齢はいつから?フッ素濃度は970ppmだから1歳の子供の場合は不安や心配も!

ホームジェルの成分には、キシリトールなどの虫歯予防に効果のある成分が含まれている反面、食品添加物や人工甘味料、そしてフッ化第一スズなど少し心配な成分も含まれています。

まま

これって本当に子どもに使えるの?

と思っちゃいますよね。私もここが1番気になっているので、しっかりと調査していきますね!

まず結果からお伝えすると歯の生えはじめた子どもから使えるということです!

公式サイトには、このように明記されていますが、本当かな?と疑り深い私は思ってしまいます(笑)

ちゃれお

おれも信じられねー

だって、フッ化第一スズというフッ素が含まれているので・・・。

歯の生えはじめということは、生後6か月頃の子どもから使えるということになります。ということは、

まま

子ども用が別にあるのかな?

と思い、探してみましたが、ボトルタイプとチューブタイプの製品が販売されているものの、子どもも大人も同じ製品となっていました。

ちなみにフレーバーの種類は6種類と豊富で

  • ノーフレーバー
  • ミント
  • レッドベリー
  • オレンジ
  • グレープ
  • バブルガム

となっているので、甘い味がして、子どもでも使いやすいのかもしれませんね。

まま

じゃあ!そもそもフッ素濃度が低いとか?

とも考え、ホームジェルのフッ素濃度を調べてみると、970ppmということ。

はみがき剤に使用するフッ素濃度は、年齢別に目安が決まっています。

ライオン歯科衛生所のサイトでは、歯の生えはじめる生後6か月頃から15歳までは、500~1000ppmが基準となっています。

参考 : ライオン歯科衛生所

この範囲も、なかなか広いなとは思いますが、970ppmという数値は小さい子どもには高く、口の中に残ったホームジェルを吐き出すことができず、飲み込んでしまう赤ちゃんなどには危険ではないのかな?と私は感じました。

公式サイトでは小さい子どもにはガーゼや綿棒などで塗布し、最後にだ液をガーゼで拭き取ってくださいと使用方法が書かれています。

しかし個人的にはホームジェルの成分も含め、そこまでして小さい子どもに使わなくてもいいのではないかと思います。

ホームジェルの口コミを集めたら歯科医院から勧められた人多数!歯がツルツルになるという声も!

私には今のところ評価の低いホームジェルですが、実際に使っている人の声を聴くことも大切ですよね。

ここではアマゾンや楽天などの、ホームジェルを愛用されている方の口コミをみていきますね!

まずはアマゾンから

子供にフッ素を塗る為に購入しました。私が以前矯正歯科でオレンジ味を買った物がなくなったので同じ商品で今度はグレープ味を購入してみました。子供(2歳児)が言うには美味しいと言って喜んでました。他の味も買う予定です。

歯医者で勧められて使っている商品で、手軽に買えて良かったです。うちの子はあまり歯の色の変化は気にならないかな。

楽天では

虫歯予防に活用しています。気軽に使えますので、便利です。

歯医者さんで勧められました。バブルガムはバナナのような味です。子供はバナナって言ってます。 歯医者さんによると、サラサラな液体のスプレータイプのものより、このようなジェルタイプの方が良いらしいです。

そしてツイッターにもこのような声がありました。

様々な口コミがありましたが、ほぼみなさん共通しているのはきっかけは歯医者で薦められて購入ということですね。

歯医者さんで販売しているということは、そこまで成分に神経質にならなくてもいいのかな?とも思っちゃいます。

また使用すると歯がツルツルになるなんて声も、ちらほら見かけました。これは大人でも嬉しいポイントですね。

どの口コミも比較的に良いものばかりで、歯医者での購入をきっかけに継続されているかたが多いようです。

ホームジェルの販売店はどこ?薬局?歯科医院?通販は楽天アマゾンでも可!

そういえばホームジェルを製造している会社ってどこなのかな?

と気になっていた方もいらっしゃいませんか?

ちゃれこ

どんな会社なんだろう?

ホームジェルの販売元は株式会社オーラルケアで、オーラルケア商品を多く取り扱っている会社のようです。

社名の下には「歯を守る」口腔ケア推進のパートナーと書かれているので、なんだか心強い存在に思えます!

株式会社オーラルケアから販売されているホームジェルですが、普段あまり見かけることがありませんよね。

ホームジェルの販売店は

  • 歯科
  • ネット通販(アマゾン、楽天など)
  • ロフト
  • 東急ハンズ

などがあり、歯科専売品を取り扱っているお店で手に入れることができるようです。

定価を調べたのですが詳細がわからず、ネット通販では送料別の税込で、チューブタイプが800円前後、ボトルタイプが2100円前後で販売されています。

通販の口コミでは歯医者で買うより安いと書かれているものもあったため、おそらく歯科で購入するよりも、通販で買う方がお得です!

けど通販に関しては、送料によって値段も変わってくるので、購入される場合は、送料込みの値段で検討されることをおすすめします。

参考⇒アマゾンで「ホームジェル」の値段の相場をチェックしてみる

参考⇒楽天で近所の店で手に入らない「ホームジェル」全種類見てみる

ホームジェルまとめ

さて、長々とホームジェルについて調べてきましたが、ここで要点をまとめたいと思います。

ホームジェルのまとめ
  • 歯みがき後、歯ブラシに適量をつけ、歯全体をみがく!
  • 虫歯予防の効果がある
  • 金属(スズ)アレルギーのある人は、使用を控える
  • 生後6か月から使用できるが、小さい子どもにはおすすめはしない!

という結論になりました。

個人的には低年齢の子どもにつかうのはどうなんだろう?という疑問のままで終わりを迎えたのですが、歯医者さんで推奨されていたり、愛用されている方の声を聴いたりすると、全体的に評価が高い商品だと思います。

子どもの好きな味が使われていることで、小さい子どもでも楽しく歯みがきができるという面では、とても魅力的にも感じますしね!

興味のある方は、フッ素濃度やアレルギー成分などについて理解したうえで、子どもに影響がないように使ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です