よっちゃんイカの原材料は烏賊!カロリーは?成分の合成着色料未使用なのはシロよっちゃん

よっちゃんイカという名前を聞いただけで、口の中に唾液がひろがってしまいませんか?

酸っぱいだけではないあと引く味わい、なんといってもリーズナブル。子供の駄菓子の定番ですが、大人のおつまみでもいけちゃいますね。

ちゃれこ

よっちゃんイカの原材料ってやっぱイカなのかな!?
よっちゃんイカなんだからイカでしょ!

ちゃれお

子供から大人までみんなで楽しめるよっちゃんイカですが、小さな子供がいる我が家では原材料はどんなものが含まれているのか気になってしまいました!

ついつい食べ過ぎてしまう中毒性のある味なので、食べ過ぎてしまう場合のカロリーも気になっちゃいます。

まずは気になるこの2点から見ていきましょう。

よっちゃんイカの原材料には烏賊が含まれてるか確認!値段やカロリーは?

 

よっちゃんイカという名前の通り、やっぱりイカが使われてるのでしょう!

ちゃれこ

え?当たり前じゃない?

でも、実はイカじゃないのでは?と思った事ないですか?まさかイカが含まれてなかったらよっちゃんイカのイカってなんだよ!?ってなりますよね。

念のため本当にイカが使われるのか原材料をチェックしてみましょう!

今回は100円ショップでも売ってる「カットよっちゃんイカ30g」を参考にしながらチェックしました!

見慣れたサイズよりちょっとデカめのやつですが近頃スーパーでもよく見かけますね!

栄養成分30gあたり

エネルギー 62 kcal
たんぱく質 7.4 g
脂質 1.1 g
炭水化物 5.8 g
食塩相当量 1.4 g

見慣れたサイズのカットよっちゃんイカは10gと15gがあります。

30gを元にカロリーをそれぞれ計算すると

  • カットよっちゃんイカ10gが約20kcal
  • カットよっちゃんイカ15gが約31kcal

そして、原材料の中に含有アレルギーとして含まれているのは、いか・小麦・大豆・ゼラチンです。

その他、原材料は以下の通り。

原材料

いか、醸造酢、魚肉、でん粉、食塩、醗酵調味料、砂糖、植物性たん白、植物油脂、還元水あめ、たん白加水分解物、デキストリン/ソルビット、調味料、着色料(カラメル、黄4、赤102)、甘味料(ステビア)

原材料に「いか」と書かれてます!さらに名称のところを見ると「魚介乾製品・魚肉ねり製品加工品」とありますね。

なので、間違いなくイカです。

ちゃれこ

ほら、やっぱりそうじゃん

ここまで、さらっと、原材料見てきましたが、「着色料」気になりませんか?

気になる方は、着色料を気にしなくても良いよっちゃんイカもありますので、続けてチェックしてくださいね。

よっちゃんイカに含まれる着色料は?「赤102」と「黄色4号」の注意点

個人の認識によって、着色料の摂取に差があると思いませんか?実際に、個人を超え国によっても差があるんですよ。

よっちゃんイカに含まれている「赤102」は日本では認可されていますが、アメリカなど他国ではアレルギー性のある食品添加物として扱われています。

その国々では毒性も確認されていますが、日本では認められているのです。

個人の判断ですので、アレルギー持ちの方や小さなお子さんの摂取は控えたほうが良いかもしれませんね。

もうひとつ、「黄色4号」ですが、こちらも日本では認可されています。

しかし、ぜんそくやアレルギー持ちの人が摂取した場合、じんましん・喘息発作・目の充血・鼻づまりなどの症状が出たという報告もあるそうです。

どちらもの食品添加物の着色料の摂取は、個人の判断に任されています。

やはり、アレルギーや喘息持ちの方の摂取、小さなお子さんで心配な場合は積極的に食べるのは良くないのかもしれませんね。

その他の食品にも、食品添加物が含まれているものもあります。心配な時は、かかりつけ医に相談するか、不安なものは口にしないことです。

よっちゃんシリーズの種類に合成着色料未使用よっちゃんイカシロも!子供はいつから食べられるの?

成分が気になる人にはこちらがオススメ。よっちゃんイカシロの味が気になって食べ比べてみました!

まず、スタンダードタイプとの違いは見た目です!

そうです、合成着色料が未使用なタイプなんですね。

その他の原材料やカロリーなどは以下の通りです。

カットよっちゃんシロ15g(10gあたり)

エネルギー 49 kcal
たんぱく質 5.3 g
脂質 0.8 g
炭水化物 5.3 g
ナトリウム 1.0 ng

カットよっちゃんと同じくアレルギーとして含まれているものは、いか・小麦・大豆・ゼラチンです。

その他は以下の通りです。

原材料:いか、醸造酢、魚肉、食塩、でん粉、醗酵調味料、砂糖、植物性たん白、植物油脂、還元水あめ、たん白加水分解物、デキストリン/ソルビット、調味料(アミノ酸等)、酸味料、甘味料(ステビア)、(一部にいか・小麦・大豆・ゼラチンを含む)

こちらの白の方が通常版よりもカロリーが高いですね。

味は、スタンダードタイプより酸味が抑えられているように感じました。感じるのに個人差はありますが、ほどほどの酸っぱさのように感じます。

昔ながらのあの酸味を味わいたいなら、断然スタンダードタイプですよ。

合成着色料が未使用なので、アレルギー要因がクリアできた小さい子から食べれますが、噛み応えがかなりあるので、しっかり咀嚼(そしゃく)が上手になってからがいいですね。

個人差がありますが、4、5歳ぐらいから大丈夫かと思います。

上手に食べれるか、ちゃんと保護者の方の注意は絶対に必要なので、そのくらいの年ならば無理して与える必要もないですけどね!

スタンダード、シロ以外の種類も甘辛味など発売してるようですが、個人的にはあまり見かけたことがありません。

参考 : よっちゃん食品工業株式会社電子カタログ

よっちゃんイカの当たり付きは販売終了!

よっちゃんイカといえば、カットよっちゃん(当たりつき)ですが、平成30年5月末を持って販売を終了しました。

参考 : よっちゃん食品工業株式会社『カットよっちゃん当り付き』終了のお知らせ

ショックですね。

ぱぱ

昔、パパは駄菓子屋で買った時当たり引いたことあるぞ

当たりの楽しみが、残念ながら消えてしまいました。

よっちゃんイカのあたりの確率を知りたいという話もありましたは、今となってみればそもそもあたりくじがないのです。

ここ数年、以下の不漁が続き、原料価格が高騰したためと、公式ホームページで公表されています。

6月からは新たに同じ酢漬けタイプの「カットよっちゃん15g」を販売しています。希望小売価格は50円。

よっちゃんイカが無くならないだけ、良かったと思いますがちょっと寂しいですね。

ちゃれお

僕の子供ができた頃には「あたり」って何?って言われちゃうんだね!

きっと、製造元の「よっちゃん食品工業㈱」も心痛む決断だったと思います。

よっちゃんイカのレシピと作り方!この1品だけ知っておけば十分!

このよっちゃんイカの独特なうまみを生かせるのレシピ、ありますよ!

そのまま食べても十分美味しいですが、アレンジすると少し味の変化もありオススメ

今回は、この1品だけ知っておけば十分というレシピの紹介!(レシピってほどじゃないですが)

よっちゃんイカとたくわんの和え物

市販のたくわんを使って作るので、簡単で味も決めやすいです。

材料

  • たくわん50g(味はお好みで選んでください)
  • カットよっちゃん15g(酢漬けタイプ)
  • 刻みしょうが 少々

作り方

  • たくわんを千切りにして、水気を強めに絞る
  • そのたくわんとよっちゃんいか・刻みしょうがを和えて完成

ザッツ、駄菓子レシピって感じですが、箸休めにちょうどいいかもです。

ちゃれお

おれはそのまま食べる方が好きだ

参考 : Rakutenレシピ

工場見学は予約もできず!公式情報では行う予定なし!

お菓子メーカーの工場見学は子供にとっても楽しいお出かけスポットなので、是非連れて行ってあげたいところ。

ですが、残念ながら公式ホームページによりますと、工場見学を行う予定はないそうです。

ちゃれお

おれ、工場見学行ってみたかったなぁー!
まぁ、他にもあるからそっちで我慢しなさい

ぱぱ

あの、おいしさの秘密を見てみたいですが、見ることはできないのは残念ですね。

よっちゃんイカを作っているよっちゃん食品工業は山梨県にあります。

山梨県は、工場見学できるお菓子屋さんなどが多数あるので、もしかしたら、これから予定が立つかもしれませんね。

少し期待して待てば可能性あるかもしれないです!

よっちゃんイカまとめ

よっちゃんの酢漬けイカについてカンタンにまとめますと

よっちゃんイカのまとめ
  • 現在はスタンダードタイプの「カットよっちゃん15g」と白い「カットよっちゃんシロ」のみの販売
  • 当たりくじはなくなっちゃいました
  • 食品添加物が気になる方は、シロがおすすめ
  • 噛み応えがあるので、小さなお子さんはシロタイプを選び、4,5歳以上を推奨

懐かしいあのCMの歌を口ずさめると、年齢がばれてしまいそうですが、あのCM良かったですよね。

買うたびに思いだしてしまいます。

変わらないおいしさだけでなく、食品添加物などの対応もシロの商品で対応しているなど、調べてみないとわからないことがたくさんありますね。

手軽でおいしくい、おやつ&おつまみに、きっとこれからも長く愛される商品だと確信しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です