アンパンマンポテトはいつから食べれるか電話で聞いた結果とカロリーや美味しいアレンジ方法!

アンパンマンのキャラクターをかたどったアンパンマンポテト。特にイヤイヤ期には子供に食べさせるのに最適ですよね!

アンパンマンと言えば、子どもたちにいつまでも大人気なキャラクターで有名です!小さな子供たちでも、アンパンマンを知らないという子は少ないのでは?と思うくらい。

なんてったって、あのアンパンマンの形をしているから、見た目は楽しいし、味も嫌いなお野菜の味じゃない!パクパク食べてくれた我が子の姿を思い出します。

ぱぱ

ちゃれおは大好きだったなー
小さい頃から食べてたわね!

まま

アンパンマンパワーは絶大だとおもうのですが、このアンパンマンポテトって実際はどのくらいの歳から食べさせていいものなのでしょうか?

今回は正式な答えを知りたいので製造会社の味の素へ問い合わせてみましたよ!

また、アンパンマンポテトだけじゃ栄養バランスとか気になってしまいます。なのでカロリーや成分も調べました!

そして子供に与えるものになるので余計にマンネリ化してしまうのも気になりますよね。そんなお悩み解消に繋がればいいなと思い美味しいアレンジ方法も紹介します!

今回の記事を読むと分かる事

  • アンパンマンポテトはいつから食べれるのか?
  • アンパンマンポテトのカロリーや成分
  • アンパンマンポテトのアレンジ方法
  • お弁当に入れる時そのままでいいのか?

ざっくりこんな疑問が解消されちゃいます!

小さなお子さんのいつママは必見内容なので是非見ていきましょう!

アンパンマンポテトはいつから食べれる?1歳は?相談室で聞いた答えは・・

アンパンマンのキャラクターをかたどったアンパンマンポテト。パッケージの袋には大きく笑顔のアンパンマンの絵に惹かれるお子さんは多いですよね。

スーパーで売られていると「アンパンマンだよ!ママ、これアンパンマンだよ!」って一生懸命、ママに伝えようとする小さな姿をよく見かけては微笑んじゃいます(笑)

でも、実際には年齢ではいつから食べてもいいのだろう?と気になるのが親心。公式サイトにお邪魔して調べてみたのですが、残念ながら記載がなく・・・

ネット上の現役ママさんたちの意見では、1歳過ぎてから与えていますよ!という方や、保育園で出されていますよ。という意見もあれば、特に与える必要もないから与えていないです。という意見もあり様々でした。

私自身も子供にいつから与えていたかなあという感じです。

その家庭それぞれと言えばそうなのですが、公式の見解というのも気になりました!

なので、直接「味の素のお客様相談室」に聞いてみちゃいましたよ〜!

参考 : 味の素 商品についてのお問い合わせ

挨拶抜きにしてざっくり再現しましょう!

まま

アンパンマンポテトは何歳から食べさせていいのでしょうか?
離乳食を過ぎて、大人と同じものを食べられるようになってからをオススメしてます

オペレーター

まま

そうなんですね〜
1歳未満のお子さんにはお芋のパサパサとした触感は口の中で処理しにくいという点でもその頃が適切ですね

オペレーター

なので、結論は

「離乳食完了したあたりからが理想」です!

1歳程度では、まだまだ離乳食なケースがほとんどですよね。

実際、揚げ物を与えても良いとされるのは基準としては1歳過ぎ、1歳半からともいわれています。

ぱぱ

なるほどぉ〜

ちなみに離乳食の頃や完了時期ってあまりしっかり歯磨きってしっかりしてないですよね。

知ってますか?

3歳までの歯磨きってとても大事なんです!

我が家で使ってる歯磨き粉は0歳から6歳には特におすすめなイチゴ味のパウダータイプですが、子供になかなか評判いいですよ

 

アンパンマンポテトのカロリーと成分をチェック!その他の種類はさつまいもが人気?

小さな子供から食べられるのは解ったけどアンパンマンだからと言ってそればかり食べられても栄養バランスが気になるところです。

アンパンマンポテトの栄養はどういった感じになっているのでしょう?

アンパンマンポテトには何種類か味があります!

じゃがいもベースの「ポテト」のほかにも、子どもに好かれやすい甘いさつまいもベースの「さつまいもスナック」、甘味ではさつまいもに負けないかぼちゃベースの「パンプキン」も!

お野菜ベースなのでとってもヘルシーで、子どもに与える際の栄養も満たしていそう!

と思いますが、これらの商品の原料や栄養などって実際はどうなっているのでしょう?

「それいけ!アンパンマンポテト」原材料

乾燥マッシュポテト、じゃがいも、ぶどう濃縮果汁、でん粉、さつまいもペースト、かぼちゃペースト、にんじんペースト、なたね油、食塩、ほうれん草パウダー、揚げ油(なたね油)/ 加工でん粉、貝カルシウム、調味料(アミノ酸)

ポテトのパッケージには「3種の緑黄色野菜入り!!」と表記がされていました。

なるほど、確かにかぼちゃ、にんじん、ほうれん草といった原料が入っている!

特に実際の緑黄色野菜は味が特徴的ですから、子どもが嫌がりやすいので食べさせるのに一苦労・・・これなら野菜を食べてくれない子供を持つママたちの強い味方になりそうです!

そして次に栄養成分です。

栄養成分表示 100g当たり

エネルギー 236kcal
たん白質 3.1g
脂質 12g
炭水化物 29g
食塩相当量 0.38g
カルシウム 170mg
カリウム 510mg
リン 100mg

1袋、約27〜29個入り。重さは252gになります。

100gあたりの236kcalとなると、食品ですと、大福もちなどが該当するようです。

しかし、子どもはそこまで一度に食べないので、29個入りの場合だと1個およそ8gほど。

1個約2.36kcalになるので、1回に5個食べても約11.8kcalになります。

アレルギー成分

アレルギー特定原材料など27品目は不使用とされています。

ただし、「生産ラインでは乳成分・小麦を含む商品を製造している」との表記あり。

参考 : 味の素冷凍食品株式会社 それいけ!アンパンマンポテト

ついでに、さつまいもスナック版もさらっと見てみましょう!

それいけ!アンパンマンさつまいもスナック原材料

さつまいもペースト、乾燥マッシュポテト、砂糖、なたね油、食塩、揚げ油(なたね油)/ 加工でん粉、貝カルシウム

ポテトの方に比べると、お野菜の感じは少なめですね。

公式サイトでも「おやつ」という言葉を使っているという点でも、ポテトに比べるとこちらの方が子供受け良さそうですね!

栄養成分表示 1個(12.5g)当たり

エネルギー 41kcal
たん白質 0.21g
脂質 2.1g
炭水化物 5.2g
食塩相当量 0.02g
カルシウム 19mg

こちらは重さによりけりですが5~6個入りでの販売とのこと。

内容量は62.5g。5個入りで約205kcal。食品で言うと100グラム当たりのかしわもちに相当するようです。

こちらもアレルギー特定原材料など27品目は不使用です。

参考 : 味の素冷凍食品株式会社 それいけ!アンパンマン さつまいもスナック

このほかにも、「それいけ!アンパンマンパンプキン」「それいけ!アンパンマンスイートポテト」という商品があるようですが、こちらの2品は宅配向け商品となっています。

スーパーなどでの取り扱いがないのです。

まま

うーん、残念。どちらも美味しそうなので試してみたかったです

因みにこちらの二品もアレルギー特定原材料27品目に関しては不使用とされていますよ。

アレルギーを持っているお子さんにも楽しんでもらえるように配慮されているので安心ですね。

アレルギーの心配も少なく、みんなで楽しめるアンパンマンポテト。せっかくならアンパンマンポテトの可愛らしい形を生かしてほかの食べ方も知りたいところ!

普通に解凍して食べるだけでなく、他にはどのような食べ方があるのでしょうか?

全くもって想像もつかないような面白レシピもあるみたいですよ!

アンパンマンポテトのアレンジレシピは公式サイトにたっぷり載ってる

実はアンパンマンポテトのアレンジレシピって公式サイトにて紹介されているんですよ!

まさかの、公式認定レシピ?!

と思い、覗いてみたところ、アンパンマンのキャラたちが映えるような可愛らしいレシピから「えっ?!こんなレシピまで?!」というような驚きのレシピまで、様々に紹介されていましたよ。

その中からいくつか個人的に気になったもので例えば

アンパンマンのかぼちゃのシチューフォンデュや、アンパンマンポテトのピザ風カナッペなどはとても子供受けしそうで、見た目も本当に可愛らしくクリスマスなどでも使えそうなレシピです!

ちゃれお

ピザ風かぁ〜!ママ今度作ってよ!

その他にもポテトもち風デザートもなかなか面白いなあと思ったのですが、まさか、お正月の定番の、お雑煮にアレンジしたレシピやぜんざいに入れたレシピなど!

流石に作り方まで見に行きましたよ!いえ、見に行かずにはいられなかったです!

ぜんざいのレシピは意外と手間もかからず、すぐに作れそうだなと思いました。

まま

これなら簡単に作れそうね

お雑煮のアレンジはおもちの代わりにポテトを使用しているようでした。小さなお子さん用のお雑煮としても最適ですね!

公式サイトにてさまざまなアレンジレシピが載っていました!ご参考になると良いなと思います。

参考 : 味の素 アンパンマン レシピ

このアレンジレシピのページにも載っているお弁当のレシピ。

やはり、アンパンマンポテトはお弁当に入れても可愛いですよね。1個だけでもお弁当を可愛らしく演出できるのが強み!

キャラ弁を一から作るのは大変だけど、せっかくなら子供に喜んでもらいたいですもんね。

幼稚園のお弁当に使いたい!そのまま入れるのは?パサパサになることは?

ところで、アンパンマンポテトは、解凍せずそのまま入れて使用できるのでしょうか?

最近は自然解凍で楽しめる冷凍食品も増えてきているのでアンパンマンポテトでも可能なのかなって思ってしまいますよね。お弁当にそのまま入れるというのは、朝の忙しい時間には本当に助かります!

しかし、自然解凍での使用というのはアンパンマンポテトではNGです。

自然解凍ののちそのまま食べることを視野に入れてはいないようです。その為、調理方法に則って、レンジ、オーブンなどでの加熱が必要だそうです。

自然解凍だと楽なんだけどなあとついつい思ってしまうずぼらな母親でした(笑)

そして、アンパンマンポテトはどうしてもジャガイモなので、冷めてしまうとパサつきが気になるようです。

なので、お弁当に登場させるのはとても可愛らしくて良いのですが、加熱直後に比べると食感に違いを感じますよ!

 

アンパンマンポテトまとめ

子どもが大好きなアンパンマンポテトについてまとめると・・・

アンパンマンポテトまとめ
  • 離乳食を過ぎて、大人と同じものを食べられるようになってから与えるのがおススメ
  • 種類は、ポテト、さつまいも、宅配専用でパンプキン、スイートポテトの4種類がある。どれもアレルギー特定原材料不使用
  • 公式サイトで紹介されているアレンジレシピはたくさん。お雑煮まである
  • お弁当で自然解凍はNG、パサつきは冷めるとどうしても出てしまう

アンパンマンポテトはやはり揚げ物になるので、確かに1歳未満の子に与えるのは胃に負担がかかりますから、できれば1歳超えてからというのが理想なのでしょう。

いつまでも、愛され続けているアンパンマンの形をしたポテト。

子どもが喜ぶデザインでいつまでも子供の食を守ってくれるヒーローでいてほしいですね。

そして、記事内でも紹介した我が家でも使ってるブリアン歯磨き粉。食品成分で作られていて6歳以下にはおすすめできないフッ素が入ってないんです。

なので小さなお子さんが万が一飲み込んでしまっても大丈夫な歯磨き粉!

パウダータイプでお皿に出して使うので子供が興味を持ちやすい!まさに我が家はそれが子供に大ヒットで嫌がる歯磨き時間が短縮されました!

小さい時に歯磨き習慣をつけると後々ママも楽になるんですよ〜!これね、オススメですよ!

参考⇒フッ素が含まれてなく6歳以下の子を持つママも安心!食品成分で構成されているブリアンの歯磨き粉を公式サイトで確認する♪

口内フローラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です